08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-09-26 (Mon)
芸工展2011
期間 10月22日(土) ・ 23日(日)
場所 相澤鼈甲(べっこう)
  東京都台東区谷中5-3-3


ミニ下駄作りの体験が 郡上八幡を飛び出して 2日間 東京へ行くことになりました


芸工展について 少し紹介を……。

江戸時代からの名残が今も息づく一帯 (日暮里・谷中・上野桜木・池之端・根津・千駄木)で
まちじゅうを展示会場とし お店やギャラリーを巡り
路地や住まい 職人の仕事が見える店のつくりなど
まちを空間として体験してもらう……そんな体験ができるのが 芸工展だそうです。


 芸工展2011 には こんな思いが書かれています。

キーワードは「まちじゅうが展覧会場」。
参加者は、趣旨に賛同する普通のひと、様々な職人、自称プロ、
アマアーテイスト、お店、ワークショップ、学生等。
ガイドマップを片手に裏路地に迷い込んだり、
今まで感じたことの無い気持ちや見過ごしていた景色、
非日常とのノイズ、新たな発見や出会いが貴方に訪れますように。


この文章を読んだだけで
ここへ行けば 何か素敵な出会いが起こりそうな気分になります

  
今年のガイドマップを まだ手に入れていないので
とりあえず昨年のガイドマップをご紹介します




A4サイズのガイドマップ。100円で購入します。


20110924112125362_0001.jpg

表紙と背表紙が 地図になっています。


RIMG0384.jpg

表紙を開くと 芸工展実行委員会の方の思いが込められています。


RIMG0385.jpg

RIMG0386.jpg

参加者の情報 と 宣伝が たくさん詰まっている このガイドマップ。
見ているだけで 楽しめます


RIMG0387.jpg

お世話になっている あめ細工 吉原さんも 参加されています


RIMG0381.jpg

そして 会場としてお世話になる 相澤鼈甲さんです。
先日 東京へ行ったとき ごあいさつに伺いました。

相澤鼈甲さんの一部を間借りして ミニ下駄作りの体験を行います。


RIMG0382.jpg

相澤鼈甲さんの芸工展のご案内です


どんな素敵な出会いがあるのか……とても楽しみです


スポンサーサイト
| イベントのこと | COM(2) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。